スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチ解決!

2速から上がらない理由は・・・、なんてことのないクラッチペダルの取り付けが浅すぎた事が原因でした。
IMG_7948.jpg
エンジンも良く見るとペダルを無理やり上げてシフトして付いた傷がついています。
前の持ち主さんも苦労して乗っていたのでしょう~。
IMG_7949.jpg
さて、エンジンは比較的調子がよさそうな感じです。
オイル漏れを起こしていたエンジンは、ピストンの擦れる音がしていましたが、こちらのエンジンは比較的静かです。
そして今日は、ガソリンがじわじわと染み出るキャブレターを何とかしようと、予備のキャブレターを分解して掃除。
そして取り付けたのですが、どうもこのキャブレターは相性が悪いのか全然エンジンが掛かりません。
仕方がないので、はずしたキャブレターを簡単に掃除して取り付けました。
ガソリンの染みだしは治りませんでしたが、こちらは予備のキャブレターをしっかりとオーバーホールしよと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

良かったですね~

ひょっとしたらシフトフォークが折れてるのかも?と思ったりしてたんです。だと、エンジンを割らないと交換できませんので、大事だなと・・・

キャブはスロージェットが詰まってるのかも知れませんねぇ。

このキャブはダイヤフラム式?

だとしたらダイヤフラムに穴が開いてませんか?

えーと、たぶん普通のキャブだと思います・・・(汗)
ダイヤフラムをネットで調べると、ちょっと違う感じだし、見た感じも普通っぽいです(汗汗)
キャブは岸田精密工業の燃調セットを購入したのでばっちり!のはずです(笑)
がんばってみます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。