FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチの張りつき修理

できる事からやっていこうと思い、せめてキックを外そうと頑張りました。
IMG_7946.jpg
なかなか外れなかったのですが、30分の格闘お終えると次の作業に行きたくなります。
それで、貫通ドライバーでコツコツコツコツを繰り返し繰り返し・・・。
IMG_7947.jpg
これも何とか外すと、また次の作業に行きたくなります。
カバーを外して、サービスマニュアルを見ながらクラッチを外しました。
なんとなくのんなんでいいのかな?と思いましたが、考えてもわからないので適当に収めてしまいました。
クラッチレバーを握ってバイクを押すと少々重たいのですが動くようになりました。
早速オイルを入れてエンジンをかけてエンジンを温めてからその辺を一回り・・・。
のつもりが、1速には入るが2速から上は入らない・・。
原因不明のまま今日の作業は終わりです。
明日、いろいろと調整してみます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おお~

進めてますね~

んが、シフトの問題とは悩ましいですね。
チェンジペダルがどこかに当たってるとか、簡単な事だったらいいのですが・・・

あまり大事にならないように祈ってます。

エンジンが掛かっていないときは入りにくい感じで、エンジンがかかるとまったく入らないと言う状態です。
ここまで来たら手早くやっておきたいです。
クラッチもすぐに張りつきそうな感じがしますので!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。