FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル漏れって、もしかして?

昨夜なんとなく思ったのが、走行後のエンジンからのオイル漏れは、チェーンから出たもの?と言う事。
チェーンは灯油で洗浄したのですが、エンジンオイルを交換した時に、古いオイルに半日付け込んでいました。
その油が、遠心力でフロントのスプロケットのカバー内にたまったの物かも。
先ほども、昼休みに近場を走ってみましたが、滴るオイルの量はかなり減っている気がする。
数日テスト走行してみて、それでもダメだったらエンジンを交換しようと思っています。
他に気になった点は、ブレーキの利きが悪い。
走行中に船を漕いだ感じで、スピードが定期的に強弱があるのはタイヤの劣化のような気がする。
エンジンは、エンジン音をきく限り調子がよさそうです。
現在のXL250K3の印象は、一言でいえば「もっさり」している。
XLRやXLXほどのメリハリは無く、キビキビと走れない感じです。
ヤマハのXT2503Y5の方が、まだ現代的なエンジンと思えてしまうくらいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

チェーンだったら嬉しいですね~

と、チェーンを張りすぎていても(遊びが少ない状態)ウーワンウーワンと回転ムラのような感じになります。

あ!そんな感じです。早速調整してみます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。