独り言

体力の低下と伴って、キックでエンジンをかける気力が萎えています。
こまったものです・・・。
ヘタレです。
一発でかかれば問題ないんです。
エンジンのクセとか、そんなんじゃなくて、「整備」に尽きるのではないでしょうか?
で、ともかく吸気系を見直してみようと思っています。
キャブを掃除して、エアクリーナーを交換して、エアクリーナーボックスをきれいに掃除してみようと考えています。
バイクには良い季節が近づいていますので、がんばってみようかと。
それでも改善されなかったら、キャブを違うものに交換したりしてみる。
ウダウダと愚痴っていたら、いつまでたっても春が来そうにないので、そろそろ始動します。
話が変わりますが、やはり新車が欲しくなりますよね。
「アレが買えるかな?」とか考えているだけでも楽しくなります。
でも、気になるバイクは大型ばかりです。
いいなあと思うのですが、どうしても自分がそんなバイクにまたがっている姿が想像できない。
私にとってバイクとは、趣味であり実用なのだ。
大型になると、取り回しがしんどくて実用的でないわけだ。
もっと突き詰めると、何回キックしてもかからないバイクも実用的ではないことになる。
数年前からヤマハのXS650が気になっていました。
本気で免許をとろうかな?と考えました。
でもどうしても大きなバイクに乗る姿が想像できない。
いや、嫌いってわけではないいんです。
大型のバイクで、高速道路なんかを流してみたいとか、そんな憧れはあるんです。
でも、やっぱり街中もちょこまかと走りたい。
そんな思いを整理すると、「250cc」「セル付き」「高いハンドル」「ツインエンジン」と結論が出てきます。
今年は思い切ってそんなバイクを新たに手に入れようかと思いを馳せております。
自分で組みなおすので、程度はあまり気にせず探してみようかと。
遊べるバイクCB250T。所ジョージも良いところを突いてます。さすがです。
ただ、オークションとかではちょっと高いんですよね・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。