取付け検証

ポン付けは無理でした。
一番の理由は、エキパイの径とマフラーの取り付け部分の径が同じであること。
マフラーの取り付け部分の径が一回り大きくして、エキパイに接続しなければなりません。
それと、TLとXLのフレームの違いの関係で、その接続部分でストレートにならない可能性もあります。
まあそれほど大変なことでは無さそうなので少し安心です。
また、リアサスとマフラーが干渉しそうでしなさそうで。
やっぱり若干の調整は必要です。

IMG_8246.jpg
IMG_8250.jpg
IMG_8247.jpg
スポンサーサイト

TL250のマフラー

マフラー
TL250のマフラーを手に入れました。
この手のパーツは出たときにゲットしておかなければ次はいつになるかわかりません。
それでも程度にはよるのですが。
さてこのマフラーがXL250K3のフレームにつくのか?
三角の部分はXLよりもすこし小さめです。
後部のマフラーなんか半分以下の大きさです。なので非常に軽い。
ネジの位置や取り付け位置はほとんど同じなので付きそうなかんじです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。